地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、名古屋市東区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

名古屋市東区の地域情報サイト「まいぷれ」名古屋市東区

文化のみち二葉館 開館十三周年 ふたばの日

文化のみち二葉館 開館十三周年 ふたばの日文化のみち二葉館 開館十三周年 ふたばの日
浪漫を感じさせる赤い屋根瓦が青空に染まず映える文化のみち二葉館(名古屋市旧川上貞奴邸)は、2000年に建物を名古屋市に寄附され、建物を解体保管の上、名古屋市東区橦町に5年の歳月を経て移築復元し2005年2月8日に文化のみち(名古屋城~徳川園・東西約3km)の拠点施設として開館しました。
 文化のみち二葉館では、開館日の2月8日が施設愛称の「二葉」と語呂が合うことから「ふたばの日」として、毎年多きの催事を開催しております。ぜひこの機会にご来館ください。
カテゴリ観光施設、レジャー施設
開催日2018年2月8日(木)
10:00~17:00
開催場所文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】
名古屋市東区橦木町3丁目23番地
●地下鉄桜通線高岳駅下車2番出口より徒歩約10分
●名古屋市バス「白壁」下車後、徒歩約5分
料金2月8日の入館料無料
※文化のみち橦木館も2月8日当日は入館料無料
イベントの公式URL(PC)http://www.futabakan.jp/event/20180208.html
入館者プレゼント「ふたばの日」当日は、先着100名様に記念品を進呈。1階受付 10:00~
  ※なくなり次第終了
催事◆津軽三味線 ~津軽旅響~ 
   津軽三味線全国チャンピオンによる演奏会です。
   時 間: 13:30~14:30
   会 場: 1階 大広間
   出 演: 神谷茂良(津軽三味線、和胤会主)、稲垣純也(津軽三味線)、
         土田真由美(民謡)

◆川上貞奴の手書き雛の羽織と雛人形
   会 場: 1階 展示室
   期 間: 2月8日(木)~2月18日(日)
   
 
◆「福よせ雛」
  会 場: 2階 和室
   期 間: 2月7日(水)~2月12日(月・祝)
  
 
◆「福よせ雛」制作無料講習会
   会 場: 1階 集会室
   期 間: 2月9日(金)~2月11日(日) 
   時 間:  各日 第一回 10:30~12:00 第二回 13:30~15:00
   定 員:  各回 10名
   材料費: \1,500 道具不要
   
川上貞奴の手書き雛の羽織と雛人形詳細http://www.futabakan.jp/event/20180208-0218tegakihina.html
雛人形展 「福よせ雛」と 「福よせ雛」制作無料講習会詳細http://www.futabakan.jp/event/20180207-0212fukuyosehina.html
お問い合わせ先文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】
TEL:052-936-3836
sada@actio.co.jp
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ